こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

スガナミ楽器

  1. トップ
  2. 音楽をならう
  3. 子供向け音楽教室
  4. おんがくなかよしコース(3歳児向け)|ヤマハ音楽教室

おんがくなかよしコース(3歳児向け)|ヤマハ音楽教室

m-3_dl

m-4_dl

m-5_dl

豊かな感性と創造性を育てつつ、音楽表現の土台を作る時期。音楽を感じながら集中して聴き、楽しく歌ったり、打楽器や鍵盤楽器を使って表現力やリズム感を育みます。

もっと、もっと音楽となかよしになろうね。音楽と楽しく遊んでいるうちに、心も音感も豊かになります。
想像することが大好きな3歳児。好奇心もいっぱいです。イメージを広げながら音楽を聴いたり、歌ったり、鍵盤にふれてみたり。この時期の楽しい音楽体験は、美しいものへの感受性を育んだり、創造力や創造性をさらに伸ばしてくれます。
「おんがくなかよしコース」のいちばんの目的は、「おんがくを楽しむこころ」を育てていくこと。お友だちとお母さまやお父さまと、先生のあたたかい雰囲気の中、ステキな音楽がいっぱいのレッスンです。
レッスンは、この時期の子供たちの特徴を活かし、音楽から様々なニュアンスをとらえ、それを「うた」「身体」「鍵盤」を使って積極的に表現する体験をつみ重ねていきます。将来、自分の気持ちを自由に音楽で表現できるとしたら・・・「おんがくなかよしコース」はその入り口です。

3歳になったら音楽。なぜ?
・3歳は「きく」チカラがグーンと伸びる時期。
・3歳はおとなと同じような感情が芽生える時期。

※レッスンは保護者の方とご一緒です。

3歳になったみんなに

きく
音楽を感動しながら聴ける姿勢を養い、さらに、メロディやテンポ・リズム・ハーモニーなどの表情やニュアンスを聞き取る体験をとおし、音感の素地をつくります。
うたう
楽しい歌、親子のふれあいの歌など、たくさんの歌を体験し、音楽でイキイキと表現できる素地を養い、豊かな音楽の芽を伸ばしていきます。ドレミで歌うことも経験していきます。
けんばん
エレクトーンの音色を使い、「星」や「時計」などの音を表現しながら、音楽により積極的に参加する気持ちを伸ばします。
リズム
音楽をする上で不可欠なリズム感をこの時期に養えば、将来の音楽の世界がより広がります。身体や打楽器を使ってリズムをいろいろなスタイルで表現し、そこから感覚的なリズム感が身につきます。