こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

スガナミ楽器

  1. トップ
  2. イベント情報

イベント情報

2017-04-25 update

EEフェスタ☆ ―スガナミ音楽祭2017

  • エレクトーンっていいね♪Enjoy Electone♪
    第一部 アンサンブルステージ

    12:45 開場 13:00 開演
    <チケット完売しました>生徒チームと講師チームによるエレクトーンアンサンブルをお届けします。エレクトーンと生楽器が織り成す世界感をご堪能ください。
    編曲:稲垣千章・岩城直也・長野洋二
    ナビゲーター:岩城直也、ドラム:山本雄一

    第二部 なつかしの名曲コレクション

    16:15 開場 16:30 開演
    <チケット残りわずか>なつかしいエレクトーン作品をコレクションしました。あの名曲の数々を生ドラムとのセッションでお届けします。
    ナビゲーターとして、エレクトーンプレイヤー・ピアニカ奏者としてご活躍されていらっしゃる松田昌さんが登場!
    ドラム:山本雄一

    第三部 Play On Passion 窪田 宏

    19:00 開場 19:15 開演
    <チケット完売しました>エレクトーンプレイヤー窪田 宏さんによる140周年スペシャルライブ「Play On Passion140th」を熱く熱くお届けします。

    <チケット>2017年6月1日より発売
    全席自由、3部入替制

    • 第一部・第二部 3歳以上有料
      1,500円(税別)
    • 第三部 未就学児入場不可
      一般 4,500円(税別)
      スガナミ楽器教室生 3,000円(税別)

     

    <チケット取扱い>
    スガナミ楽器経堂店 東京都世田谷区宮坂2-19-5 松原ビル3階
    スガナミ楽器町田店 東京都町田市中町1-1-13
    スガナミ楽器多摩店 東京都多摩市落合1-46-1ココリア多摩センター4階
    チケットに関するお問い合わせ 電話:03-3425-8411(平日10:00~17:00)

    》チケット予約申込

140eef
日程
  • 2017年9月10日(日)
時間
  • 3部入替制
場所
  • ヤマハ銀座スタジオ
  • ナビゲーター:松田 昌
    matsuda

    兵庫県宝塚市生まれ。東京芸術大学作曲科中退。
    第10回インターナショナル・エレクトーン・コンクールでグランプリを受賞。その後、キーボードアーティスト・作曲家として、国内外での演奏活動を中心に、映画・テレビ番組の音楽制作・ミュージカルの作曲などに活躍。2006年、ピアニカのアルバム「ピアニキストMASA」をジャズピアニスト佐山雅弘とのデュオでリリースし、ピアニカによるライブを全国展開し、テレビラジオに出演。ピアニカを吹く面白教授として注目を集めている。ピアニカ歴は35年以上。特にこの10年は研鑽に余念がない。ストラップで吊って両手奏法を開発することで鍵盤ハーモニカのソロ楽器としての可能性を飛躍的に発展させ、循環呼吸をマスターして和音奏法の可能性を広げ、タンギングの多様性を追求して微妙な表現を獲得するなど、さらなる表現の可能性を追求している。オリジナル作品・ブラジル音楽・ジャズなどを中心としたライブ活動など精力的に演奏活動を行うかたわら、鍵盤ハーモニカ曲集を出版し、全国でセミナーを開催したり、東京・大阪・名古屋のピアニカ教室で、後進の指導にも力を注いでいる。2017年4月には、CD「神様の住む島」松田昌ベストアルバムや「マサさんの大好きな鍵盤ハーモニカ」が出版される。世界中にピアニカ愛好者を増やしたい!と願っている。名古屋音楽大学客員教授

    エレクトーン:窪田 宏 Hiroshi Kubota
    kubota

    北海道 帯広市出身。音楽家である父親の影響で、4歳からピアノを始める。中・高校時代に熱中したRock、JAZZでオルガンに魅了され、17歳でエレクトーンを始める。1979年、作曲・演奏活動を開始。1984年「THE ELECTRIC FUTURE」(2枚組LP)でレコードデビュー。以来、国内ではポニーキャニオンより通算11枚にわたるALBUMをリリース。ビート感溢れるスリリングなナンバー、窪田独自のサウンドは、コンポーザー、アレンジャーとしても高く評価され、その作品は「モーターランド2」、「ワイド!スクランブル」等多くのTV番組テーマにもなっている。2000年9月、New YorkのJAZZレーベルTruspaceから「I’ll Always Be」で全米デビュー。同年10月には、New York/Knitting Factory等でライブを行い、ソウルフルでファンキーなサウンドが好評を博す。2004年4月に、通算13枚目となるアルバム「KOOL JAMMING」をリリース。エレクトーン・ソロライブはもとより、2003年に「KK JAM」(Key/El 窪田宏、SAX勝田一樹、Ds石川雅春)、2004年にはTRIX(Dr熊谷徳明、B須藤満、EG菰口雄矢、Key窪田宏)など、実力派ミュージシャン等とのユニットを結成。ライブツアー、ジャズフェス出演、CDリリースなど積極的に展開した。2015年12月に11年ぶりのソロアルバム「Vocalize」をヤマハミュージックコミュニケーションズから発売し、活躍が期待されている。JAZZ FUNKを愛し、そのスリリングなステージで常に音楽シーンの先端を行くトッププレイヤーである。

    会場アクセス
    ヤマハ銀座スタジオ
    〒104-0061 東京都中央区銀座7-9-14 ヤマハ銀座ビル地下2階
    東京メトロ銀座線/丸ノ内線/日比谷線 「銀座」駅A3出口より徒歩4分
    JR線・都営地下鉄浅草線・東京メトロ銀座線 「新橋」駅より徒歩7分
    都営地下鉄浅草線・東京メトロ日比谷線 「東銀座」駅より徒歩7分