こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

スガナミ楽器

  1. トップ
  2. 教室・店舗一覧
  3. 経堂店・グランドピアノサロン
  4. お知らせ

グランドピアノ、管楽器、弦楽器、楽譜の販売から防音室まで

経堂店・グランドピアノサロン

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-19-5松原ビル 3階

03-3425-9311

営業時間:月~土10:00~19:00/日・祝日10:00~18:00

定休日:水曜日

お知らせ

2016-10-31 update

轟千尋先生ピアノセミナー 星降る町の小さな風景 を開催いたしました。

  • 2016年10月27日(木)スガナミ楽器経堂店ミュージックホールにて轟千尋先生ピアノセミナー『星降る町の小さな風景』を開催いたしました。

    『星降る町の小さな風景』は轟先生のオリジナルピアノ曲集です。曲作りのコンセプトはシューマンの『こどもの情景』のような短くても美しい小品をつくりたいという思いから。日々の生活の中にあふれている美しいものを音にし、書きためた数は140曲とのこと!そのなかから厳選された28曲が収載されています。

     

    参加された受講者は、先生の著書『きらきらピアノ』シリーズをテキストとして使用されている方、発表会の選曲にお悩みの方、また轟先生の曲にはじめてふれる方もいらっしゃいました。近現代の曲を苦手でついつい避けてしまうという受講者に轟先生は、作曲家の曲に込められた思いを読み解くことによって演奏の仕方がわかってくるとお話されていました。
    曲の中から古典派、ロマン派、近現代、どの時代の手法を取り入れた曲か考えることによって、強弱記号や臨時記号、ペダリングの使い方も時代に合わせた演奏法があると、ギロックやショパンの『雨だれ前奏曲』を例にご紹介。作曲家ならではのお話に、受講者のみなさんも熱心に聞き入っていました。

     

    子供の譜読み指導についてお悩みの方には、小さいうちから調の移動は5度から1度ではないということ、曲をたくさん聴くことによって近現代の音楽を楽しめる耳をつくることが近道ではないかとおっしゃっていました。また、轟先生ご自身が小学生のときに書いた初作曲作品『ティンカーベル』をご披露いただき、子供たちの感性を育てるのに作曲をすすめていました。

     

    今回のセミナーでは、指導者の方が多く参加いただき、作曲家の思いを感じ取っていただけたセミナーになったことでしょう。セミナーの最後に、曲集の中から、慈愛にあふれた楽曲『やさしい夢』、『光』、発表会でおなじみの『チョップスティック』を轟先生がソロアレンジした『チョップスティック奇想曲』(全音ピアノピースNo.566)を演奏してくださいました。主題の変化がとてもおもしろい盛り上がる楽曲で、みなさん楽しい気持ちでセミナーを終えることができました。
    轟先生、本当にありがとうございました。