こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

スガナミ楽器

  1. トップ
  2. 教室・店舗一覧
  3. スガナミミュージックサロン経堂
  4. お知らせ

子供も大人も初心者も、経堂で音楽を習うならスガナミミュージックサロン

スガナミミュージックサロン経堂

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-19-5松原ビル 3階

03-3425-9321

営業時間:月~土 10:00~21:00/日 10:00~18:00

定休日:祝日

お知らせ

2015-10-03 update

ゴスペル教室の生徒様にインタビューしました!

  • スガナミミュージックサロン経堂のゴスペル教室(ヤマハ大人の音楽レッスン)にお通いの生徒様に、ゴスペル教室のインタビューをさせて頂きました!

     

    インタビューを受けて下さった生徒様
    Aさん男性:ゴスペル歴 1年数か月
    Bさん女性:ゴスペル歴 2年数か月
    Cさん女性:ゴスペル歴 5~6年

     

    Q.どうしてゴスペル教室に入られたのですか?

    Aさん:
    趣味でギターとかアルトサックスを前にやってましたね。
    音楽自体は昔からロックとかジャズが好きでした。
    娘が学校で吹奏楽部に入っているので、コンサートとかやるんですよね。
    それを見に行くと、拍手を浴びてるんです。みんなでね。
    自分もやりたくなるわけですよ。

    それで、最初はギターでも久しぶりにやろうと思って教室に来たんです。
    で、最初はギターを見学したんです。
    でも「ギターは昔やってたし、ある程度自分でできるかなー」って思って。
    「他に何かないかな~」なんて見てたらゴスペルなんてのがあった。

    サプライズでした。
    「ゴスペルなんてやってるんだー!」って。
    その足で受付に聞いてみたら「ちょうど今やってますから見学できますよ」と。
    そのまま飛び込みで見学して、すぐに入会を決めました。

     

    Bさん:
    中学、高校と吹奏楽部でホルンを吹いていたのですが、歌はもともと好きでした。
    私の声はわりと通る声なので、合唱とかコーラスだと抑えて歌わないといけないと思ったんです。
    でもゴスペルだとそれぞれの主張があって、感情を出して歌えます。
    合唱とはまた全然違う音楽なんですね。
    私はそれが好きでゴスペルにしました。
    思い切って歌えるので、ストレス発散にもなります。

     

    Cさん:
    私も小さいころから歌が好きでした。
    高校の3年間に合唱部で女声合唱をやっていました。
    で、社会人になってから、またみんなとで歌いたいと思ったんです。
    でも社会人の合唱って、意外と無いんですよね。
    ママさんコーラスみたいなのはいっぱいあるんですけど。
    高校の合唱部でゴスペルも歌っていたので馴染みはありました。
    ゴスペルは楽しそうだし、みんなでワイワイできるから、良いかなって思って始めました。

     

    Q.Bさんは教室で初めてゴスペルを歌ってみて、どうでしたか?

    Bさん:
    単に「ゴスペル」っていうだけだと、なかなか分からないんですよね。
    私の母の中ではアカペラしかやらないってイメージだったみたいです。
    教会でしっとり歌う宗教歌ってイメージの人もいると思うんですよ。
    でもここはそうじゃないんですよね。

    ゴスペルってR&Bを中心に、ポップスのいろんな曲をやるんですよね。
    ここはゴスペルっていう音楽を楽しむところなんですよね。
    だから実際は、みんなのイメージとはちょっと違うかもしれません。
    私も「あーこういう曲もやるんだー」って、入ってから知ったんですけど。

     

    Q.Cさんは合唱部だったとのことですが、今のゴスペル教室はどうですか?

    Cさん:
    部活だと「大会に向けて練習!」っていう感じでした。
    今のゴスペル教室も発表会はありますが、楽しみながら歌えます。
    発表会も「多少まちがえてもいいや」っていうノリなのが良いですね。
    コンクールで間違えたりなんかしたら、それこそ足を引っ張ってしまいます。
    それを考えると、ぜんぜん気軽さが違いますね。
    安心して声を出せるので、私もストレス発散になるのが良いです。

     

    Q.最初に不安はありませんでしたか?

    Bさん:
    私は英語が苦手なのでとても不安でした。
    でも受付の人に「先生がていねいに教えてくれるから大丈夫ですよ」って言われて、最初の一歩が踏み出せました。
    あと、興味はあっても、どんな人たちのグループなのか、どんな雰囲気なのか気になりますよね。
    私はたまたま、外会場のイベントで発表する事をネットで知って、見に行くことができました。
    (受付注:普段はレッスン見学を大歓迎しております。お気軽にお越しください!)

     

    Q.ライブハウスでの発表会はいかがでしたか?

    Aさん:
    盛り上がってましたね。
    品川、目黒の生徒さんと合同で、やっぱり人数が多いと良いですよね。

     

    Bさん:
    私はライブハウスで歌ったことはなかったので楽しかったです。
    ライブハウスってお客さんが近いじゃないですか。
    それでみんなで一緒に歌う感じがすごく良かったです。
    先生が歌うのを聴けたのも良かったです。
    声がきれいで迫力があって、鳥肌が立ちました。
    ソロで歌うのも良いし、みんなで歌うのもまた良いですね。

     

    【インタビューを終えて】

    皆さんそれぞれに動機があって、ゴスペルを楽しまれている事がとても良く伝わってきました。
    皆さんとても積極的で、もっと発表や交流の場が欲しいぐらいだと、嬉しいリクエストも頂きました。
    大きな発表会の他にも、クラス内ミニコンサートや地域のイベントなど、会場ごとの企画もあります。

    興味のある方も、グループレッスンなので、クラスのメンバーや雰囲気も心配だと思います。
    普段のレッスンのご見学もできますし、教室の受付にお問い合わせいただいても結構です。
    ゴスペルは人数が多ければ多いほど楽しいので、どのクラスも、新しい仲間は大歓迎ですよ。
    初心者の方も大歓迎です。
    先生が丁寧にフォローしてくれますし、ベテランの方の隣で歌えば安心です。

    気になる方、どうぞお気軽にお問合せ下さい。
    お待ちしております。

     

    スガナミミュージックサロン経堂のゴスペルコーラス
    レッスン見学のお申込みはこちら