こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

スガナミ楽器

  1. トップ
  2. 教室・店舗一覧
  3. スガナミミュージックサロン品川
  4. お知らせ

子供も大人の初心者さんも習える、港区港南の音楽教室。

スガナミミュージックサロン品川

〒108-0075 東京都港区港南2-3-1大信秋山ビル 6階

03-5783-5760

営業時間:月~土10:00~22:00(受付21:30まで)/日10:00~18:00

定休日:祝日

お知らせ

2015-09-27 update

ドラムの楽譜って見たことありますか?‐コラム39

  • 【ドラムの楽譜って見たことありますか?】
    両手両足でいろんな楽器を叩きまくるドラム。どんな楽譜か想像できますか?

     


    Photo by bigdrumthump.com

    ピアノの楽譜とか歌の楽譜って、小中学校で習いましたよね。
    読み方は忘れても、イメージくらいは残っているのではないでしょうか?

    ではドラムの楽譜って見たことありますか?
    一体どんな楽譜なんでしょうか。
    ドラム譜なんて、そうそう見る事はないですよね。

    今回はそんなドラムの楽譜をご紹介。

    ズバリ。
    ドラムの楽譜はこんなん↓です。

    ナンダコリャ?

    この楽譜はごく簡単なものですが、
    初めて見た人はもう分からないですよね。
    なんかバッテンとか書いてあるし。

    ご説明しましょう。

    ピアノみたいな楽譜に書かれてはいますが
    ドラムには当然ドレミはありませんね。

    だからこの音符が表しているのはドレミではなく
    叩くマトを指示しているんですよ。

    上にならんでる×はハイハットシンバルという楽器を指します。
    右手で叩くチッチッチッってやつですね。
    シンバルのように、音の高い楽器は五線の上の方に書きます。

    お次は一番低い音。
    棒が下を向いている音はバスドラム。
    ドラムの正面にある一番大きな太鼓ですね。

    バスドラムのように音の低い楽器は五線の下の方に書きます。

    まん中のミの音はスネアドラムという楽器。
    よくカラオケで手拍子を入れるところで叩く、
    タッタッと歯切れの良い音の太鼓ですね。

    最後に、楽譜の後ろのあたりの黒玉たち。
    こちらは3種類のタムタムを指します。
    やはりタムタムも、楽譜の下の音ほど
    大きく、低い音のタムタムを表します。


    Photo by steviep187

    ちなみにこの楽譜のように、
    フレーズの終わりにはよくキメを入れます。
    このキメのことを「オカズ」と言うんですよ。

    歌やメロディを、主食のごはんにでも見立てるのでしょうか。
    なぜかこれを「オカズ」と呼びます。

    今回ご紹介した楽譜はかなりシンプルです。
    実際は、並んでいるシンバルとタイコ全部の音やら
    足の指示やら、いろいろな音が入ってくるんですよ。

    もしドラマーさんに会う機会があったら
    ぜひ楽譜を見せてもらうときっとおもしろいですよ。

    今回はそんなめずらしい(?)ドラムの楽譜をご紹介しました。

     

    関連記事

    【ギターの楽譜は六線譜!?】
    楽譜と言えば五線譜?いえいえ、ギターの楽譜には6本線や1本線の楽譜があるんですよ。

    【音名のABCはどうしてラから始まるの?】
    ABCはなぜドから始まらないのか?その真相に迫ります!

    【ドイツ語ではなぜシの音をhと呼ぶの?】
    ドイツ音名h(ハー)の謎に迫る!!

    【楽語はどうしてイタリア語なの?】
    日本語だったら楽なのに。。音楽用語がイタリア語ばかりの理由をご存知ですか?

    【ポリリズムってどんなリズム?】
    あの有名曲にも実際に取り入れられているあの音楽リズム。どんなリズムなの?

     

    楽譜の読み方も1から習えます
    ヤマハのドラム教室
    無料体験レッスン受付中