こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

MENU

講師紹介

安藤 瑛華 (あんどう えいか)

心に沁みる音から華やかな音まで、様々な響きを楽しめる楽器です。
講師インタビュー

<これから楽器を習ってみようと考えている方に一言おくるとしたら?>
一般的に、音を出すのが難しいと言われるヴァイオリンですが、理に適った正しい持ち方と無理のない姿勢を身に付ければ、必ず美しい音が出せるようになります。
美しい音で、自分の気持ちを表現しましょう!

<先生が楽器を始めたきっかけは?>
 私がヴァイオリンを始めたのは3歳の時。当時、自宅近くに教室があり、その窓からとても楽しそうにレッスンをしている様子が見えました。実際教室に見学に行ってみたら、すっかりヴァイオリンの音に魅せられてしまい、両親にせがんで始めさせてもらいました。

<好きなヴァイオリニストは?>
オイストラフ、テツラフ、シェリングなど。

PROFILE

3歳からヴァイオリン、6歳からピアノを始める。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。同大学研究課程修了。
在学中、クールシュヴェール(フランス)国際夏期音楽アカデミーマスタークラス、ビアリッツ(フランス)国際音楽アカデミーマスタークラス等受講。
また、学内公開レッスンにて室内楽でC.イヴァルディ氏のレッスンを受講。
これまでにヴァイオリンを辰巳明子氏に師事。また室内楽を堤剛、藤井一興、苅田雅治、磯野順子、森垣桂一、金子恵、H.ツァックの諸氏に師事。
現在、ソロ、室内楽、オーケストラ等で演奏活動をしている。

担当コース
  • こどものバイオリン
  • バイオリン

↑

閉じる

Follow us!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フォローをして
最新情報をGETしよう!