こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

MENU

講師紹介

玉田 一成 (たまだ かずなり)

JAZZを気軽に楽しみましょう
サックスを吹くためのポイントについて少しご紹介します!

<呼吸法>
サックスを吹くときは腹式呼吸でとかお腹で吹くとよく言われますが、中々イメージをつかむのが難しいですね。

腹式呼吸が必要な理由は
1. 健康に良い
ダイエットに効果もあるようです、ヨガでも腹式呼吸を取り入れています。横隔膜を下げる事により内臓に刺激を与えて・・・詳しい事はお医者さんに聞いてください。
2. 指の力を抜く
速いフレーズを演奏するとき指に力が入るともつれますし、難しい譜面を演奏する時なども指に力が入ってしまいます。肩や胸で呼吸すると肩に力が入って指にも力が入るので腹式呼吸が必要になります。

息を吸う時の腹式呼吸ですが、「あくび」をするときは必ず腹式呼吸になっています。
あくびが出たとき、下腹部(お臍あたりから下)や背中の状態を意識してください。

「サックスを吹くには肺活量が必要ですか?」とよく質問されますが、肺活量よりも、この要領をマスターするのが大切です。

では、吐くときの呼吸法・・・またの機会に。

PROFILE

S.Sax,A.Sax,T.Sax,B.Sax,のほかCla,Fluteを演奏するマルチリードプレイヤー。
歌手、タレントのサポート、レコーディング等、スタジオミュージシャンとして演奏する一方、編曲家としても音楽活動を続けています。
その一方、神戸でハウスバンドのバンドリーダーとして15年間、若手ミュージシャンの育成にも力を入れ、中には東京、ニューヨークへ進出しているミュージシャンもいます。  ソロ活動の他、関西を代表するビッグバンド、ニューソニック、ファインメイツ、アロージャズオーケストラや宝塚管弦楽団にも参加し、ジャズ、クラシック、ポピュラーまで、幅広いフィールドで活躍しています。   
神戸在住のサクソフォニストによるサクソフォンアンサンブルのジャズユニットを結成しライブ活動にも力を入れています。

共演者した方々
綾戸智恵、中本マリ、溝口恵美子、越智順子、北村英治、松本英彦、猪俣猛、ジョージ川口、ビリーハーパー(元ジャズメッセンジャーズ)、横山しずこ(デュークエリントンオーケストラ)バリーデフランコなど

担当コース
  • クラリネット
  • ジャズクラリネット
  • サクソフォン
  • 私の時間 はじめての3ヵ月コース「サクソフォン」
  • サクソフォン一曲チャレンジレッスン
  • ジャズサックス
  • ブラスジャンボリーinまちだ2020

↑

閉じる

Follow us!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フォローをして
最新情報をGETしよう!