こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

   

EVENT

音楽講座 お話しと音楽でつづる、19世紀パリのサロン音楽

2016-09-13 update

19世紀パリのサロンで活躍した音楽家、ショパン・リストの音楽の秘密に迫る!

作曲家 中山博之氏を講師にお迎えし、19世紀パリのサロン音楽の講座を開催いたします。
お話しと音楽でつづられる19世紀パリのサロン音楽の秘密を一緒に紐解いてまいりましょう。

< 演奏予定曲目 >
ショパン ノクターンOp.9-2
リスト 愛の夢 他

< 料金 >
一般:1,500円(税込)
STC会員:1,000円(税込)
※定員20名

< お問い合わせ >
スガナミ楽器経堂店
〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-19-5松原ビル 3階
03-3425-9311
》お問い合わせはこちら

日程2016年9月27日(火)
時間10:30~
場所スガナミ楽器経堂店グランドピアノサロン内

講師:作曲家 中山 博之
東京芸術大学作曲科卒業。作曲を佐藤眞、福士則夫、青島広志各氏に師事。在学中に作曲した「オーケストラの為の‘Salto’」が芸大フィルハーモニアによって演奏される。その他熱海市への曲の献呈や、創作ミュージカル「竹取物語」の作曲等を手掛ける。編曲では、読売交響楽団による「シネマ・ミーツ・シンフォニー~交響楽団でよみがえる名作」のオーケストラアレンジをはじめ、TVゲーム・アニメ作品の制作、合唱アレンジなど、幅広く活動。また、ピアニストとして日本フィルハーモニーとの共演、映画・TVコマーシャル音楽のピアノ演奏レコーディング、フィギュアスケートの浅田真央選手がプログラムに使用した「カプリース」、NHK朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」の演奏を担当。室内楽・声楽の伴奏者としての評価は高く、様々なアーティストと共演し数多くの演奏会に出演する。

2006年ポーランド大使館でショパン作品を演奏。
2010年ショパン生誕200年記念・NHKカルチャー主催のワルシャワ交流祭ツアーに参加、ワルシャワ・パリにてショパンを演奏し喝采を浴びる。
2011年NHKラジオ第2文化講演会「ショパンとその時代」に出演。
2012年スペインのマヨルカ島、スイスツアーを開催
2014年2月ブラジル・サンパウロにて海外初の「ピアノ・オペラ ファイナルファンタジー」(国際交流基金主催)コンサートに出演
2015年11月、2016年2月「ピアノ・オペラ ファイナルファンタジー」ワールドツアー、パリ・ブリュッセル・ストックホルム・ロンドン・台湾・韓国・香港・シンガポール・ブラジル・メキシコ公演に出演。
東京声楽コンクールにて最優秀伴奏者賞受賞。

↑

閉じる

フォローをして最新情報をGETしよう!

  • FaceBook
  • Instagram
  • Twitter