こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

MENU

EVENT

2019-09-20 update

スガナミ音楽教養講座4 音楽の体験は子どもたちに何をもたらすか

子育てをされている保護者様をはじめ子育てに携わっている皆様に..

心理学からみた「音楽-学び-育ち」の関係」
音楽を構成する「音」には、想像以上に豊かな情報が含まれており、聴覚=「聴く」ことにとどまらない、身体の発達と関連した関わりがあることが知られています。音楽を体験することは、空間的、身体的な体験であり、音の出るもので自由に遊ばせ、見守り、受容することの大切さ等をとおし、子どもの心や知能が音楽によって育くまれることをご紹介します。

日程10月25日(金)
時間10:30〜11:30
場所スガナミミュージックサロン多摩ホール

【参加費無料・要予約】先着50名様
お一人様でもご家族でもお申込みできます。

お申し込みはこちら

会場:スガナミミュージックサロン多摩ホール 多摩市落合1-46-1ココリア多摩センター4F
お問い合わせ:電話042-722-3537 (受付時間9:00~17:30日曜定休日)

講演:丸山 慎 先生
駒沢女子大学 人間総合学群心理学類 准教授

【プロフィール】
駒沢女子大学 人間総合学群心理学類 准教授。東京大学大学院教育学研究科にて博士(教育学)取得。米国インディアナ大学ブルーミントン校 心理脳科学部博士研究員等を経て現職。
専門は発達心理学、音楽心理学、認知心理学など。乳幼児期の子どもの認知発達をはじめ、人間の変化の機序に関する研究に従事。※ご自身も小さいお子様のお父様。幼少期から習い始めたヴァイオリンを大学まで続け、学生オーケストラの活動に熱中したり、中学・高校時代には吹奏楽部に所属してトロンボーンにも親しんだ経験もお持ちです。

一覧へ戻る

  • ブラスジャンボリーinまちだ2020

↑

閉じる

Follow us!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フォローをして
最新情報をGETしよう!