こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

   

EVENT

弦楽器調整会を実施致しました

2016-06-13 update

【品川港南で音楽レッスン】

先日の6月12日(日)、MS品川では弦楽器の調整会を実施致しました。

今回はその模様と、普段は見ることのできない弓の毛替えの様子等を

レポートしていきたいと思います!

弦楽器の弓の毛、実は馬の尻尾なんですよ。これに松脂(ロジン)を塗って

摩擦を起こして弦を擦ることで発音する仕組みなんです。

今回ご担当頂きましたのは株式会社グローバル 弦楽器部 部長の

清水次男さんにご協力いただきました。

このような感じで弓の毛を張り替えていきます。

DSCN1337

まず、古い毛を外して、新しい毛を丁寧に張っていきます。

DSCN1356

DSCN1339

また、弓の先を固定する部品もなんとその場で彫刻刀で作ってしまうんです。

それぞれサイズ等が異なりますので、フィットするものをその場でつくります。

 

DSCN1340

また、生徒様にお持ちいただく楽器のそれぞれの状況や特長もご説明してくださいました。

普段のレッスンでは聞くことのできない技術者のお話だけあって皆様興味深く聞いていらっしゃいました。楽器ごとの音の特長はもちろん、生徒様一人ひとりの使用状況に合わせたアドバイス等もしていただきました。

DSCN1347

原画乗っている駒の部品がずれているかどうかの見方や、日頃のチェック方法などもお話いただけました。もちろんチェロの生徒様からのお申込みも。

清水さん、演奏の方も素敵で生徒様も喜んでおられました。

DSCN1348

 

スガナミミュージックサロン品川では定期的にこのような弦楽器調整会も行っておりますので、弦楽器を習われたい方はまず体験レッスンをしてみてはいかがでしょうか。

お申込みはこちらから→http://www.suganami.com/course?_place=shinagawa

 

noimage

日程6月12日(日)
時間10:00~18:00
場所スガナミミュージックサロン品川

↑

閉じる

フォローをして最新情報をGETしよう!

  • FaceBook
  • Instagram
  • Twitter