こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

MENU

TEL:03-5783-5760

〒108-0075 東京都港区港南2-3-1大信秋山ビル 6階

営業時間:月~土10:00~22:00(受付21:30まで)/日10:00~18:00

定休日:祝日

NEWS

2019-01-15

ギター・ウクレレ・エレキベースは仲間? ヤマハ大人のギターレッスン

先日、ギターウクレレ、そしてエレキベースが演奏する上で共通点が多い、というお話を記事に致しましたが、本日はそのご説明をいたします♪

実はこれからお話する共通点は、バイオリンチェロなどの弦楽器群にも当てはまることが多いのですが、ギター族の楽器群の一番の特徴、それはフレットという音程を決める金属の棒が指板に打ってあることなんです♪

う~ん、ややこしい!ということで本文を読まれたあとに動画をご覧いただけますと分かりやすいかと思います。

 

このフレットのおかげで、簡単に安定した和音(例えばドミソを同時に鳴らす、など)が出せると同時に、メロディーを奏でる際にも音程の「指標」があるため、比較的簡単に誰でも演奏しやすい、という特徴があります。
ギターには6本の弦が張ってありますが、構えた際に地面から遠い方(低い音側)からの6~3弦はエレキベースを1オクターブ上げた状態と一緒なんです。
反対にウクレレはギターの4~1弦(高い音側)のキーを上げた状態と一緒です。

ここで大事なのは、「フレット1つあたり半音」という規則性です。弦と弦の音の関係(お互いの音の高さ)が一緒ですと、指のフォームも一緒になります。乱暴に言ってしまえば、「ウクレレ・ギター・エレキベースと大きさは異なりますが、一つの楽器が弾ける」んです♪

スガナミミュージックサロン品川では随時無量体験レッスンのご予約を受付中!詳細・お申込みはこちらよりどうぞ

ギターレッスンを探す

スガナミミュージックサロン品川
電話 03-5783-5760

お問い合わせ

LINE@で最新情報をGET!友だちになってね!

友だち追加

↑

閉じる

Follow us!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フォローをして
最新情報をGETしよう!