こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

   

展示数が自慢!グランドピアノショールーム。

経堂店・グランドピアノサロン

03-3425-9311

〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-19-5松原ビル 3階

営業時間:月~土10:00~19:00/日・祝日10:00~18:00

定休日:水曜日

  • アクセス
  • LINE
  • 問い合わせ
  • TEL

お知らせnews

サロンセミナー青柳いづみこ先生との散歩レポート2

2019-07-12 update

2019年7月8日(月) 経堂店グランドピアノサロンにて、セミナー『青柳いづみこ先生との散歩』が行なわれました。

経堂店グランドピアノサロンでは、放射線状に配置された音響拡散パネルや拡散壁、吸音パネルといった素材を使用し、ピアノの音がとてもクリアで立体的に聞こえるお部屋となっております。この環境のなかでヤマハS6Xを使用し、ドビュッシーの音楽を全4回にわたり青柳いづみこ先生にお話いただくシリーズ、今回は第2回「ドビュッシーピアノ曲の秘密」をテーマに第1回に引き続きお話いただきました。

演奏者が曲をどう表現するか、ペダリングはとても重要です。ハーフペダルの使い方で響きが豊かでクリアな“亜麻色の髪の乙女”やドビュッシーのピアノ曲を現代のピアノで弾くときに重要なミドルペダルの技法、“金色の魚”のような音の多い曲のペダリングとタッチの技法など、様々な紹介がありました。

また作品のルーツを知るということが曲を理解することにつながるというのが大変興味深かったです。“喜びの島”を分析すると“牧神の午後への変奏曲”の冒頭のトリルが潜んでいます。あの魅力的なフルートの音色をイメージすれば、“喜びの島”の冒頭のトリルをどう表現すればよいかわかってくる、作曲家的視点で分析することも大切なのだと気付かされました。新たな発見の多いセミナーで大変充実した2時間でした。

次回は9月9日(月)に第3回「ドビュッシーとの散歩」が行われます。さらに深いドビュッシーの世界を散策していきます。青柳先生、どうもありがとうございました。

青柳いづみこ先生著『ドビュッシーピアノ曲の秘密』DVD付きで音楽之友社より好評発売中です。

 

青柳いづみこ先生との散歩詳細はこちら

スガナミ楽器 経堂店
〒156-0051 東京都世田谷区宮坂2-19-5松原ビル 3階
03-3425-9311

お問い合わせ

  • ブラスジャンボリーinまちだ2020

↑

閉じる

サービス紹介

Follow us!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フォローをして
最新情報をGETしよう!