スガナミ楽器140周年

“いままで”と“これから”のSUGANAMI楽器

当社は1876年(明治9年)、広島県福山市に創業し、
お蔭様で140周年を迎えました。
お客さま第一という姿勢のもと、首都圏、明石に拠点を設けるなど、
私共の事業は少しずつ広がってまいりましたが、
これも長年に亘り、ご愛顧いただいた地域の皆様方によるものと、心より感謝申し上げます。
当社の企業ポリシーは「SEED&IMPROVE」であります。
音・楽器の販売や音楽教室などを通じ、音楽の種(SEED)を蒔き、
コンサートの開催やアマチュアミュージシャンの活動支援など、
質の高い文化の向上(IMPROVE)に貢献するという意味を込めています。
こうした活動の大きな節目として、
この度「スガナミ楽器創業140周年記念音楽祭」を企画させて戴きました。
すべての音楽ファンの皆様にとって心に残るスぺシャルイヤーとなりますよう、
スタッフ一同もてる力を惜しみなく注いで参ります。
これを機に、今後も決して現状に満足することなく、
お客様のために進化し続けて参りたく引き続きご愛顧賜りますよう、
よろしくお願い申し上げます。

菅波楽器株式会社
代表取締役社長 菅波康郎

140年の歴史

1876明治9

広島県福山市 三味線の名手であった菅波甚七により筝と
三味線の製造販売で創業を。

昭和初期

洋楽器・レコードの販売を開始。

1933昭和8

日本楽器製造(ヤマハ)と特約を結ぶ。
学校教育・ヤマハとともに楽器販売。

1951昭和26

株式会社設立。(藤井景次が初代社長に) 学校にオルガンの販売を推進し、更に木琴を全国に製造・販売した。

1955昭和30

東京都港区麻布に販売拠点を開設。

1959昭和34

港・品川ほか4区の幼稚園等にヤマハオルガン教室を開設。

1962昭和37

東京都港区麻布に本社移転。

1963昭和38

積み立て購入システム(楽器)事業を開始し、
翌年より町田市に支店を開設。

1966昭和41

兵庫県明石市に支店を開設。

1976昭和51

創業100年 
ヤマハ音楽教室で事業を拡大

1978昭和53

福山市蔵王に家具ショップを開設し、
家具・システムキッチンの販売を開始。

1979昭和54

エレクトーンハウス第一号店を東京・三軒茶屋に開設。

1984昭和59

多摩ニュータウンに支店を開設。
日本楽器製造㈱(現ヤマハ)と合弁で、
㈱ヤマハミュージックストアスガナミを設立。

1988昭和63

二代目社長に菅波康郎が就任。

1990平成2

福山支店を「菅波楽器㈱(本社・福山)」として分社。

1996平成8

創業120年 
大人の音楽レッスンを含めた教室強化

2004平成16

ミュージックサロン目黒をはじめ、各地区に音楽教室を開設。

2008平成20

経堂店にグランドピアノサロンを開設。

2012平成24

㈱ヤマハミュージックストアスガナミを吸収合併。

2014平成26

大正4年頃製造され、当時福山店で販売したピアノをピアノ工房(南橋本店)で引き取り保管。

2015平成27

兵庫県姫路市に音楽教室を展開。

2016平成28

創業140年 
全エリアに9つのショップ、
80の音楽教室を展開

2017平成29

これからも
どうぞよろしくお願いいたします。