こどもから大人まで、みんなが楽しめるヤマハ音楽教室はスガナミ楽器

MENU

TEL:03-5783-5760

〒108-0075 東京都港区港南2-3-1大信秋山ビル 6階

営業時間:月~土10:00~22:00(受付21:30まで)/日10:00~18:00

定休日:祝日

NEWS

2016-09-14 update

講師に聞いてみた♪ ジャズボーカルコース

恒例の「講師に聞いてみた♪」シリーズの最新は、『ジャズボーカル』コースのRIE講師にお話をうかがってみました♪どんなレッスンで、どのような進め方をするのか、お話をいただきました!

-RIE先生よろしくお願い致します。単刀直入にお伺いしますが、 ジャズボーカルというものは、いわゆるボーカルコースとは違うものなのでしょうか?

RIE講師:
ジャズのリズム感を通じて、ボサノバ・ラテン・POPS・ワルツ・お子さんむけの曲等々、元々音楽に垣根はありませんので、広い範囲で楽しんでくれているようです。むしろ、他のボーカルコースより広い範囲ですね。

DSCN1479

-では、その発声練習がまずあって、そこから曲に進むというような形でしょうか。

RIE講師:
そうです。どのジャンルでも腹式呼吸から入りますね。腹式呼吸には喉を痛めない、体温を上げる、そして免疫力が高まるというメリットがあります。姿勢も大事なので実際にやってみながらレッスンを進めていきます。腹式呼吸は身体の「丹田」という部分を意識して行います。この「丹田」の場所は、左右の腰骨を結ぶ線と、おへそから真下に下りる線が交差するところにあります。そこを意識して呼吸をするんです。

DSCN1487

-よく胸で息をする、なんていいますけれど胸呼吸は歌を歌うには適していないということなんですね。

RIE講師:
まさにそうです!息をする度に肩が上下のは、胸式呼吸といって、歌うための呼吸法としては適さないんですよ。喉を痛めてしまい、太い声を出しづらいです。

-ああ、確かに実際やってみると腹式呼吸のほうが、喉が開いているイメージですね。

RIE講師:
はい。腹式呼吸では、喉は通気口のイメージで、こう、空気の通り道のイメージですね。舌が自然にU字型になるかと思います。

DSCN1497

rie

-では曲はどのようにレッスンされていくのでしょうか。

RIE講師:
課題曲、というものはないので、テキスト内の曲であればご要望でアトランダムに選んでいきます。まず私が歌って、その曲で良いかを確認します。

-生徒様のお歌いになりたい曲をまず決めるんですね。

RIE講師:
そうです。最初に4小節ずつ歌って、私に続いて歌ってみていただきます。それを8,16小節と増やしていきまして、次にお一人で歌っていただきます。どのような曲かが「見える」ようにしていきます。これを何度も繰り返して、慣れてきたところでイントロなどをつけてジャズの1曲として完成に近づけていきます。例えばムーンリバーという曲では…最初は3拍子のワルツで歌っていただき、次に4拍子のジャズスイングで歌ってみる。

DSCN1476

-(先生の演奏と歌を聴きながら)あ、ぐっとジャズっぽくなってきましたね!

RIE講師:ですよね!(笑)。そしてまた元の3拍子のリズムで歌うと。。。

-うーん。イメージが全然違いますね。

DSCN1478

RIE講師:
さらに進むと、1曲の中でワルツとジャズの両方を楽しめたりします。

DSCN1498

-リズム感もジャズの醍醐味ですよね。それと、必ず先生が伴奏をお弾きになってくださるんですね。

RIE講師:
はい、もちろん!どこまで進むかは個人差があるのですが、こういった段階を踏んでレッスンしていきますので、初めての方でも怖がらずに(笑)まず体験していただきたいですね。それに曲のkey(音の高さ)についても、最終的にお一人ずつに合わせていきますので、無理なくレッスンしていきます。

-では最後に、先生から一言お願い致します。

RIE講師:
歌うって楽しいですよ。「ジャズる」って本当に楽しい!できないことができるようになるのは本当に楽しいんです。私と一緒にジャズりましょう!!ルン♪

-RIE先生、本日は楽しいご紹介、本当にありがとうございました!

ジャズボーカルにご興味のある方は、こちらへ!!
》コース詳細はこちら

RIE講師プロフィール:1996年、浅草ジャズコンテスト審査員奨励賞受賞。その後本格的に音楽活動を開始。数々のライブ活動やジャズフェスティバルへ出演する。2006年香港ツアーを実施。成功をおさめる。横浜観光親善大使パフォーマンストレーナーに任命され、新年度大使の研修にあたる。同年LOVE DELLAX(ラヴ・デラックス)を結成。佐藤聡(Tb.Fl.Hm.Pd),森丘ヒロユキ(Pf),Rie(Vo)。この3人の絶妙なコンビネーションで“極上エンタメジャズユニット”の名をほしいままにする。2007年、LOVE DELLAXにてアルバム2枚同時リリース。一方で、ラテンジャズ・ビッグバンド、“オルケスタ・デ・ラ・マドウルガーダ”のVocalを務める。スガナミ楽器講師としてスガナミミュージックサロン品川・目黒他で稼動する傍ら、桜美林大学オープンカレッジ講師も務め、ジャズの歴史や腹式呼吸などの内容も取り入れながら幅広い活動をしている。

↑

閉じる

Follow us!

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

フォローをして
最新情報をGETしよう!